Tacx Flux2 SmartがZwiftにつながらない場合の解決方法

Tacx Flux2 SmartがZwiftにつながらない場合の解決方法

先日Zwiftにデビューしたのですが、スマートトレーナーのFlux2 SmartとZwiftの接続がうまくいきません。

症状

ZwiftとFlux2のBluetooth接続ができません。ZwiftはWin10のノートPC上で実行しています。Win10のノートは昨年末に購入したばかりで、Bluetooth5.0が組み込みされているものです。


はじめはZwiftと連携できていたのですが、急に全くつながらなくなりました。スマホと接続されていると思い、スマホのBluetooth設定をOFFにしても、全くつながりません。

思い当たるフシがあるとすると、
・Tacx Utilityアプリで、Flux2のファームウェアを最新にしたこと
・Zwift用にメタルラックを置いたことで、電波に悪影響を及ぼした
・ノートPCを電源につないでいない
です。

レーパンに着替え、やる気満々の深夜に、接続トラブルとは、、、。治す気力もありません。

暫定処置

現在の暫定処置は、ZwiftのCompanionアプリ経由で、

Flux2 → Zwift Companionアプリ(iPhone) → Zwift(ノートPC)

という構成で対応しています。センサーとの接続をスマホ側に寄せることが可能です。こうすることで今の所対処できています。

気になる点は、スマホのバッテリーが切れていると当然つなげることができないこと。またスマホとZwiftを少しでも離すと、スマホとZwiftが切断されることです。

最初の対応方法

Bluetooth接続をやめて、Ant+接続にしました。WindowsPCにAnt+のドングルというUSB機器を接続します。こうすることで、嘘みたいにあっさりTacxとZwiftが接続できました。


現在の最良の方法(2020年7月24日追加)

Bluetooth接続がZwiftの推奨ですが、やはり汎用規格であり、スマホやその他との干渉も気になりました。自転車の無線規格といえば、Ant+ということで、Ant+とPCを接続するUSBドングルを導入してみました。Garmin製も気になりましたが、かなり高いのでAllezという製品にしました。


USBドングルでZwiftに接続してみた結果、あっさりPCとスマートトレーナーが接続され、自動負荷調整などもすんなり動作しました。やはり餅は餅屋です。

最後に

インドアサイクリング最高ーって、思っていたところですが、早くもトラブルです。電波状況改善のために、また出費してしまいそうで怖い。。


Pocket
LINEで送る

少しでも参考になりましたら、ポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村