【最強のベーシック】Sony α7III(ILCE-7M3K)の開梱の儀

【最強のベーシック】Sony α7III(ILCE-7M3K)の開梱の儀

ついに待望のSony最新ミラーレスカメラα7III(ILCE-7M3K)ズームレンズキットが届きました!!
海外では先週に発売されていて、Youtubeなどでもunboxingでいくつか動画が上がってますが、日本は本日2018年3月23日が発売日です。

早速、開梱の儀をしたいと思います。写真は私の初代ミラーレスカメラNikon1J5(今後も使い続けます)で撮影。興奮と準備不足で写りが悪いですが、良いカメラです。

購入はマップカメラ楽天市場店でした。ヤマト運輸で、前日に配送通知(日付指定)が来たため、速攻、3/23午前中に受け取れるように指定。指定通りに届きました。

マップカメラの丁寧な梱包で到着。雨の侵入を許さない、硬いセロハンテープで隙間をがっちりと封じられ、絶妙なサイズの箱で到着

早速開封。キターーーッ! α7IIIの文字。α7IIでもなく、αRIIIでもなく、α7III !!

Eマウントフルサイズ!!


なんかすごい!ということが書いてある背面。スペックは世の中に情報がたくさんあるため、割愛します。

箱を開封すると、まずはマニュアルと保証書

その次の段にストラップと厳重に梱包された本体とレンズと思わしき2つの領域

そして、布袋に包まれた本体

キットレンズ(SEL2870:FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS)

最下段に充電ケーブル・ACアダプター・バッテリー

本体とご対面!!

Nikon1J5と比べ、当然ながら来るズシッとした重み。しかし重いというわけではなく重厚な安定感という感じです。グリップが握りやすい!!

背面の様子。EVFは初めてです。

同梱品すべて(マニュアル類除く)

早速、傷をつけないように、HAKUBAの液晶保護フィルム(DGF2-SA9)を着けます。

α7IIIにはタッチパネルが搭載されていますが、問題なく動作しています。
しばらく本体を眺めます。

α7IIIのエンブレム

フルサイズセンサー

レンズとフードを装着してみました。

Nikon1J5と比較。ものすごい大きいというわけではないです。(iPhone6sで撮影)

ベーシックモデルと言われてますが、初心者が持つには、最終到達点のような気がします。Eマウントのレンズは、今は高く、α7III効果なのか品薄ですので、キットレンズでしばらく勉強したいと思います。充電が完了したら、撮影に出かけたいと思います。桜のいい季節ですしね。

Pocket
LINEで送る

少しでも参考になりましたら、ポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村