カンパニョーロ Shamal Ultra Mega G3 インプレ本編

NO IMAGE

以前カンパニョーロ Shamal Ultra Mega G3買ったった & インプレ の記事を書いたまま、インプレを書いていなかったので、ちゃんと書きます。。。。

乗り心地は人それぞれですので、Shamalだけについて語るのではなく、短いですが過去の私の経歴も書こうと思います。

ロードバイク歴はちょうど2年位です。少しクロスバイクに乗り、それからロードバイクへ乗り換えました。乗っているのはDeRosaのR848(2011)です。

ホイールに関して言うと、

  1. Shimano R500(半年くらい)
  2. カンパニョーロ Zonda 2Way-Fit(1年ちょい程度)
  3. Shamal Ultra Mega G3 ← 今ココ (3ヶ月程度)

という感じです。
普段は、週に1回乗るか乗らないか程度のホビーライダーです。

さて、肝心のインプレです。

まず、R500からZondaに乗り換えた時についてから簡単に書きます。Zondaへの変更は、やはり違いを実感できました。Zondaは価格的には比較的(?)、手の届きやすいホイールだと思いますが、やはりR500よりは軽いです。
また、私は路面からのダイレクトな突き上げは、あまり好きではないのですが、Zondaはある程度マイルドに伝えてくれる印象です。乗り心地がとてもよいホイールです。
Zondaは2Way-Fitなのですが、クリンチャーしか使っていないので、ちょっともったいないかもです。

ついに、肝心のShamal Ultra Mega G3についてです。
Wiggleで10万円ほどでした。
価格はやっぱり高いですね。なかなか手が出ないです。

○乗り心地
軽い気がするw
うーん。ただ、そこまで軽くなった気がしません。
いや、軽くなっているのですが、1550g→1425gの違いを体感できるほどの能力が私にはないようです。
少なくとも5万円分軽くなったのかというと、微妙。。。
ただ、35km/hを超えてくると、スポークの影響なのか、安定感が違う気がします。

○剛性
よくShamalは固くて、長距離乗ると足に来るなんて、インプレで見かけます。ただ、Zondaはやはりマイルドなのですが、Shamalでも恐れていたほど固くなく、長距離でも乗れています。といっても160kmくらいですが。。。
踏み込みに対しては、けっこう素直に反応してくれるイメージで、やはりある程度の速度で走るためのホイールなのかもしれません。
わたしは普段、30km/hくらいで走ることが多いので、もう少しスピード上げて乗ると、性能を発揮できそうなイメージです。

○デザイン
ハブがカーボン柄で高級感があります。これは結構好きです。
ただ、ホイールのShamalの文字は、シールです。これはちょっと残念。。。

○その他
不満一つ!
Wiggleからなのか、元からそうなのかわからないのですが、ZondaとShamalに付属するクイックリリースが、Zondaのほうが高級感があることです。Zondaはツルツルの加工がされており、また、形状がエアロっぽい(あくまで、ぽい)のですが、Shamalに付属するものはプラスチック臭がすごく、ざらざらで、なんか作りも雑な印象。。。
そこまで性能差が出るわけではないと思うので、ぱっと見、かっこいいものにして欲しかったです。

★総括
振り返ると、いきなりShamalにすればよかったと思います。
ZondaからShamalですと、違いはあるもののコスパが微妙なところ。。。
どうせならもうひとつ上を狙ったほうがいいかもしれません。
やっぱり自分の足にあわせてレベルアップが一番いいのかな?
でも、私は大満足です!!

ご参考になれば。。。

Pocket
LINEで送る

少しでも参考になりましたら、ポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村