【インプレ】ミシュランタイヤ Power

【インプレ】ミシュランタイヤ Power

いままでミシュランのタイヤPro4を利用してきましたが、新型のPowerへ交換しました。そのインプレです。

MICHELIN Powerとは

Powerとは、ミシュランのロードバイク用タイヤです。3つのタイプがあります。

  • COMPETITION ★(今回購入)
    • レース用タイヤ
    • 徹底的に転がり抵抗の削減
  • ENDURANCE
    • 耐久性の向上
  • ALL SEASON
    • グリップ力の向上

比較タイヤ

比較するのは、長らく使用してきた同じくミシュランのPro4サービスクルスです。こちらは前モデルです。種類としては、ENDURANCEに近いポジションです。

インプレ

200kmほど走りました。

Apple iPhone 6s (4.15mm, f/2.2, 1/1600 sec, ISO25)

前モデルのPro4に比較すると、印象は固めです。種類が違うせいがあるかもしれません。Pro4はどちらかというと、ぬちゃっとした印象でしたが、Powerはキリッとしています。個人的には反応がキビキビしている印象のため、Powerのほうが好きです。Pro4は快適なのですが、力が抜けているような感覚がないとはいえません。Powerはキビキビしてますが、不快と感じるわけではありません。

転がり抵抗の違いはなんともいえませんが、上で述べたようにキビキビした反応のため、軽やかに感じます。同じメーカーとはいえ、かなり印象が異なります。Pro5でなく、Powerという新しいブランドにしたのも納得です。

耐久性については、まだ200km程なので、なんとも言えませんが、下の写真のようにバリがまだ残っています。

Apple iPhone 6s (4.15mm, f/2.2, 1/900 sec, ISO25)

一点、気になるというか、悪い点というが、上の写真のタイヤの側面にある白い物。これは保護材と思われるものです。これがタイヤを装着しているときに、ベタベタと部屋を汚してくれました。。。接地面は走ることですぐなくなりますが、側面はまだ残っています。じつは装着前に、なんらかの方法で除去するのが正解なのでしょうか?普通には取り除くことが困難なくらい、ベトベトしたものです。

最後にまとめますと、新たな一歩を踏み出したよいタイヤだと思います。



余談

タイヤはもったいないのでローテーションする派と、前輪がすり減るのは危ないので、ローテーションしない派がいると思ってます。ふと思ったのは、前輪は常に新品。使用していた前輪のものを後輪にするのが、もっとも経済的、かつ、安全なのかなと思いますが、みなさまはいかがでしょうか?(しかし、この場合、別のタイヤへ移行しづらいか、、)

Pocket
LINEで送る

少しでも参考になりましたら、ポチッとお願いします↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村